« 次の調剤報酬の点数はいくつ?② | トップページ | 何を治療しようとしてるのか? »

【解説】次の調剤報酬点数はいくつ?②

さて、みなさんどうでしたか?

実は、1箇所チョット?というとろはありますが難しい内容ではなかったでしょうかsad

今回もレセコンを使わず一度はきちんと自分出て計算してみましたか?

それでは、解説を致しますhappy01

  【解説】

    Rp.   ジスロマック錠250mg      2錠

             1日1回 夕食後      3日分

          クラリス錠200            2錠

                8日目から服用開始

             1日2回 朝・夕食後    7日分

          メチコバール錠500μg     3錠

          ロキソニン錠60mg        3錠

          ムコダイン錠500mg       3錠

             1日3回 毎食後     14日分

          クラリチン錠10mg        1錠

             1日1回 就寝前     14日分

    まず、通常に計算すると次のようになります。

      調剤基本料                          40点

      薬剤服用歴管理指導料                   30点

      薬剤情報提供料                        0点

                (今回は、手帳の提出がなかったため)

      内服調剤料 2剤 14日分      63点×2   =126点

              1剤 10日分      47点×1   = 47点

              (内服1と内服2を連続とした服用として算出)

      後発医薬品調剤加算   1剤    2点×1   =  2点

      薬剤料    内服1  3日分    61点×3   =183点

               内服2  7日分    21点×7   =147点

               内服3 14日分    19点×14  =266点

               内服4 14日分    13点×14  =182点

      合計点数                       = 1,023点

      患者負担金額(負担割合30%)         ¥3,070 円

       (手帳の作成を希望した場合          ¥3,110 円)

    となります。

    しかし、ここで処方をもう一度見てみましょうgood

     今回の処方せんでの調剤報酬点数を計算する上では、内服1と内

    服2を連続として見なすか、見なさないかが大きなポイントになります。

    この内服1と2を連続として見なさない場合は、内服2の調剤料を算

    出するため薬剤情報提供なしで1,011点で¥3,030円となります。

     今回のように抗生物質の途中での薬剤変更の服用は、耳鼻科では

    よくある処方であり、今回のような調剤料を算出する保険薬局は全て

    ではないと思われます。しかしながら、ステロイドの漸減服用の場合と

    同様で、これ服用は一連の内服と考えるのが妥当と思います。

     しかしながら、これらの服用に関して国保連合と社会保険支払基金

   での解釈は違っていて、国保連合では一連の調剤料と認め、社会保険

   支払基金は認めない回答でありました。従って、日本全国の各都道府

   県によってもこの解釈は分かれるところかと思いますが、実際の服用法

   を考えて今回は計算するということで、¥3,070円を今回の問題の解

   答と致します。

    

以上が、解説となりますが、この内容に関して『異議あり!』『こういう考え方は?』などありましたら、コメントを頂けたらと思います。

では、また次回の問題もトライしてみてくださいwink          

|

« 次の調剤報酬の点数はいくつ?② | トップページ | 何を治療しようとしてるのか? »

回答・解説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050626/23394268

この記事へのトラックバック一覧です: 【解説】次の調剤報酬点数はいくつ?②:

« 次の調剤報酬の点数はいくつ?② | トップページ | 何を治療しようとしてるのか? »